スタッフブログ

ホームスタッフブログ > 9kg木箱と大瓶ビール

ここから本文です。

9kg木箱と大瓶ビール

2011.08.13

先日、お中元でビールをいただきました。

それも大瓶ビール1ケース・・・。

ビール好きとしましては、缶でも瓶でもどっちでも嬉しいのですが、

やはり、瓶ビールの大瓶はその存在感や注いだ時の感じなど・・・

また、633mlと内容量もちょうど良く、

缶に比べて味も良く感じるし・・・

まさに「家飲みビールとしての王者の風格」を漂わせているように思うのです。

しかしながら、頂いたビールを移動させる際にその重さに閉口したり

また、冷蔵庫の占有スペースも缶に比べるとロスが多い・・・

などと思っていたら、

素麺の9kg入り木箱がまさにそのような状態なのだなぁ・・・と気づきました。

通称半箱というこの木箱、一昔前はほとんどがこの箱で販売されておりました。

私達も詰めかえたり各種資材も必要としないので、価格的にもお買い得だったりもします。

しかし、少子化や環境などの影響で半箱の出荷量は年々減少気味なのです。

そのかわり、割高でも小ぶりのサイズが多くなってきました。

これも時代なのかなぁ~などと思うのです

で、話しはもどりますが、

ビールもこの際、瓶はそのままで・・・本数を半分ほどにした・・・

半ケース売りのスタイルを始められたらいいのになぁ~

などと思いながら、今夜も美味しくビールを頂いています。

2011年7月13日

三輪素麺

勇製麺by(有)小西勇製麺所

【コメントする】

名前
電子メール
URL
コメント

前の記事 |  一覧へ戻る |  次の記事

月別アーカイブ

ページの先頭へ